借り換え目的では審査に通らないことがある?

MENU

借り換え目的では審査に通らないことがある?

低金利な銀行カードローンを利用して今あるローンの借り換えをしたい!そう考えている方も多いかと思います。
でも銀行カードローンは借り換え目的だと審査に通らないという話も聞きます。
実際にはどうなのでしょうか?

 

確かに、銀行カードローンのなかには他社のローンの返済には使用できない、と明記しているものもありますが、最近では借り換え目的でも審査に通るものも増えましたし、またむしろ借り換えやおまとめにもつかえます!と宣伝している銀行カードローンもあります。

 

オリックス銀行カードローンは公式サイトのトップページでそのように宣伝していますよね。

 

オリックス銀行カードローン

 

また、大々的に宣伝をしていなくとも、三菱東京UFJ銀行カードローンのように、口コミサイトをみるとおまとめ目的で利用して借入れに成功しているケースがたくさんある、という銀行カードローンもあります。

 

しかし個々で注意したいのがカードローン借り換えの審査です。
一本化したい場合にも、より低金利なローンに乗り換えたい場合にも、どちらの場合にも審査のハードルは高くなります。そもそも銀行カードローンは低金利なためもともと審査は厳しい傾向にあります。

 

複数社からの借入れを一本化しておまとめしたいという場合には、多くの方がある程度まとまった額となります。限度額は高額になればなるほど審査はもちろん厳しくなります。
また、より低金利なカードローンにのりかえたい場合、金利が低いものほど審査が厳しくなるのはカードローンの常識です。「借り換え目的だと審査に通らない」というのも、こういうところからも来ているのかもしれません。

 

しかし、口コミを見ますと先に挙げたオリックス銀行のようにおまとめ・借り換え成功例の多い銀行カードローンもありますし、やはり審査に通るか通らないかはどの銀行カードローンを選ぶかによっても大きく左右されます。
銀行カードローンの審査の通りやすさは指標となる数字が公表されていないためわかりませんが、実際に利用した方達の口コミや評判で判断できる部分もあります。

 

もともと審査の厳しい銀行カードローンではありますが、それらを参考にして、より低金利なローンへの借り換えを成功させましょう!